半減期ってなあに?(動く図を使って:グラフ付きバージョン)


 「半減期ってなあに?(動く図を使って)」のプログラムについて「時間を横軸にして時間変化のグラフを出すして欲しい」という要望が寄せられたので、つくり直してみました。説明などは「半減期ってなあに?(動く図を使って)」の方も参照してください。







プログラムの使い方

 使い方事は元のプログラムと全く同じです。右側に時間を横軸、残っている放射性物質の量を縦軸にしたグラフが出るようになりました。
 違いだけを説明しておきます。画面は↓こんな感じです。


(注意!!:こっから下のは単なる画像なので、マウスでボタン押しても、なんにも起こりません!!)




 右側の下にあるつまみを動かすことで、グラフの横幅が半減期の何倍になるかを変えることができます(注意:変えると初期状態に戻ります)。

 このグラフで時間的変化の様子を感じ取っていただければと思います。


 最初にあるプログラムのソースコード:hangenki2.as
それをコンパイルしたFLASHファイル:hangenki2.swf

ホームページに戻る